バンコク

タイ弾丸旅行⑥ ナナプラザのタイ風クラブ(ゴーゴーバー)レインボー4で8番をペイバー

どうしようもないイライラを吹き飛ばすものを、彼らは待ち焦がれていた。

 

相米慎二〜映画「台風クラブ」

 

先週に引き続き、中4日で訪泰する。

 

訪泰の間に台風17風が襲来。
台風の名前はターファー。
中4日の訪泰で中日の大豊ことターファーを抑えられるか正直自信がない。
とにかく大豊(台風)が日本列島のレフト側に逸れることを期待するしかない。

 

台風の襲来は決して嬉しいものではないし、被害は気候変動の影響で毎年被害は甚大なものになっている。
台風が来るタイミングの訪泰に浮かれている場合ではないかもしれない。

 

それでも台風が来ると思いを馳せるのは相米慎二監督の「台風クラブ」。
主演はロリっ子時代の工藤夕貴。

 

IMG_2911

 

高校受験を控えた中学生たちは普通の中学生のように振る舞っているが「何か」が起こることに期待している。
そして台風がやって来た日に学校の入り口の施錠がされる不測の事態が発生し、映画の中学生達は乱痴気騒ぎを始める。
これが映画のストーリー。

 

この映画のシーンはミツメの曲「Disco」のYou Tube動画に使用されており、それきっかけで映画の存在を知った。

 

子供から成長して大人になった今思うことは大人になっても、イライラを吹き飛ばすものを僕は待ち焦がれているということだ。

 

そういうことで僕は大人版のタイ風クラブ、つまりはタイのゴーゴーバーへ行き、幾多のペイバー攻撃の襲来に晒されながら、乱痴気騒ぎをすることにした。

 

そして中ニの頃に抱いていた何とかして、おっぱいに吸い付きたいという初期衝動を取り戻す。

 

タイ航空でバンコクへ

 

金曜日の午後に売店でアンパンを買って来いと言われたことがきっかけで上司とケンカし、会社の屋上で昼寝してから何も言わずに会社を抜け出した。

 

そして盗んだチャリで阪神高速の脇を爆走し、関西空港へ向かう。

 

午後17時台のタイ航空の飛行機に乗り込み、ナナプラザに着いたのは午後11時。

 

IMG_2898
近くにあるノボテルに荷物を下ろし、まずは校舎の一階にあるレインボーバーを攻める。
店内に入った直後、88番の幼さが残る笑顔とダンシングに心を動かされる。
きっと校舎の一階にいるということは新入生だろう。

 

ATMへ走るが、クレジットカードが使えない。日本円は結構な額をオカンの財布から盗んで来たが、両替所はすでに閉まっている。
あきらめて、ワンドリンクを奢ろうとしたが、隣の男子の席で談笑している。
早く席替えしてくれないかな。

 

諦めて、上級生が集まるレインボー4へ向かう。そして、学校のマドンナであるノイナパイセンのクラスである虹4組に入室する。

 

IMG_2890

 

ノイナパイセンとは先週に校舎の3階にある更衣室(行為室とも言う)で一回エッチしてしまったので、別の上級生をターゲットにする。
女の子たちは先生から見えないように靴下の中に携帯を入れている。

 

また、この教室ではスカートを履いたまま教壇に上がることは禁止されているようだ。

 

僕はファンタではなく、不良の飲み物であるコーラを飲みながら、席に座っていると、表情が無愛想な8番の上級生の子が気になってくる。

 

ずっと見つめていると、彼女から少し笑顔がこぼれてくる。
嬉しかったので、目で彼女を愛撫していると、少しこちらを意識してくれるようになったので、僕を友達呼ばわりするデックを招集し、彼女を呼び出すように指示をかける。
知らなかったが、ペイバー代もクレジットで精算できるみたいだ。

 

8番の子がこちらに来るとクールな印象かと思ったが、予想外に愛想が良い。
先輩の名前はピンキーさん。
日本語も少し話せる。
日本語はグーグル翻訳で覚えたようだ。
いかにも現代的だ。
年齢は23歳。
計算上、8年は中学を浪人しているはずだ。

 

ノイナパイセンと違って近くのラブホまで来てくれるようなので、放課後にモノクロすすけたナナプラザで本気のショートでピンキーパイセンを連れ出すことした。

 

ピンキーパイセンのパイが入れ乳だったのは残念だったけど、フェラも頑張ってくれたし、ウェストからヒップのラインが美しくて、ペイバーして良かったと思った。

 

今日は友達のパーティでショートしかできなかったけど、ロングも可能でラインで連絡すればホテルに直接来てくれるようだ。(おそらく、ピンキーだけに電話もいけるはずだ)

 

どうしようか迷ったが、一階の校舎の虹1組の子も気になったので、次の訪泰まで取っておくことにした。

 

最後にバナナ入りのクレープが入ったおやつをチャオプラヤー川の河川敷で食べてそのまま寝た。

 

 

IMG_2899